日経アーキテクチュア 2020/03/12号

断熱改修の第一歩
第1回 「待ったなし」の省エネ対策に追い付け

 目標を定めたら、費用対効果を見極めながら仕様を決める。本プロジェクトではパッシブハウス・ジャパンが開発に関わった省エネ住宅設計支援ツール「建もの燃費ナビ」(販売元:CPU)を温熱計算に使った。プランを入力し、UA値やQ値と照らし合わせて床・壁・天…(84〜87ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4394文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > リフォーム・修理 > リフォーム・修理
建設・不動産 > 環境・エコロジー(建設・不動産) > 省エネルギー(建設・不動産)
建設・不動産 > 建設・建築 > リフォーム・修理
ビズボードスペシャル > 環境 > 省エネルギー(建設・不動産)
update:20/06/16