日経ビジネス 2020/03/30号

時事深層 FRONTLINE
上海 新型コロナ対策、強権が最善か

 自宅には午前と午後の毎日2回、在宅確認を兼ねてのことか、検温のため医療スタッフがやって来る。医療廃棄物用の袋を渡され、生活ゴミを入れてドアの外に置いておくと担当者が毎日回収していく。必要な生活物資はネットで宅配を頼む。(22ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1546文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 病気・怪我と治療・検査 > 身体の疾患
政治・経済・社会 > 政治 > 海外政治・国際問題
政治・経済・社会 > 社会 > 海外の社会事情
【記事に登場する企業】
中国政府
update:20/04/06