日経ビジネス 2020/03/30号

スペシャルリポート
人民解放軍vs自衛隊 徹底比較 対中国サイバー戦争 日本が負ける理由

 NSDの任務は2つある。一つは電磁波などで敵軍のレーダーや通信をかく乱する電子戦を闘うこと。NSDの関係者が電子戦の技術論文を執筆するなど、活動の一端が垣間見えてきている。 これに対してもう一方の任務は、表にほとんど情報が漏れてこない。(60〜64ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8217文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > 事件・事故(インターネット関連) > サイバー攻撃・サイバーテロ
政治・経済・社会 > 政治 > 海外政治・国際問題
政治・経済・社会 > 政治 > 外交・防衛
メディアトレンド > ビジネス・経済 > 海外展開
【記事に登場する企業】
中国政府
防衛省
update:20/04/06