日経ビジネス 2020/03/30号

スペシャルリポート
ブランド・ジャパン2020 YouTubeが初のトップ “健全化”が実る

 一般生活者編は「フレンドリー(親しみ)」「コンビニエント(役立つ)」「アウトスタンディング(個性や魅力)」「イノベーティブ(革新性や注目度)」の4因子を合計した総合力で評価する。YouTubeはイノベーティブが前回に引き続き、1000ブランド中で2位。加…(76〜79ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7053文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
企業・経営・ビジネス > マーケティング戦略 > 企業ブランディング
メディアトレンド > マーケティング・商品企画 > ブランド
update:20/04/06