日経マネー 2020/06号

Money interview
五木 寛之作家
目に見えない記憶や文化を次世代につなぐ「こころの相続」の大切さを説く

──小説からエッセイ、評論、作詞まで、幅広いジャンルで精力的に創作活動を続けている五木寛之さんの最新刊は『こころの相続』。資産だけでなく、記憶や文化といった「形なきもの」を次世代に引き継ぐことの大切さについてつづっています。「こころの相続」…(140〜143ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4378文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
サービス・流通・生活・文化 > メディア・音楽・スポーツ > 出版・新聞
メディアトレンド > Work&Life > お金
update:20/04/28