日経コンピュータ 2020/10/15号

インタビュー
国立情報学研究所 所長 喜連川 優 氏
学会も授業もオンラインの新常態へ 子育て中、不登校でも学べる場を提供

 対面での発表が当たり前だった学会をいち早くオンライン形式で開催、注目を集めた。講義のオンライン移行を模索する大学にも知見を提供、小中高へと成果を広げる。オンラインとリアルの併用で、子育て中、不登校など様々な境遇の人に学びの場を提供できると説…(64〜67ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3583文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 教育サービス > 教育・学校#
メディアトレンド > ICT > ITシステム
メディアトレンド > ICT > ネットワーク
メディアトレンド > 技術トレンド > 働き方改革
【記事に登場する企業】
国立情報学研究所
update:20/10/22