日経コンピュータ 2020/10/29号

特集 デジタル敗戦からの復興
〔4〕 丸投げ・高額・横割り 給付金システムに穴

 政府はコロナ対策で複数の給付金事業とその分のオンライン申請システムを立ち上げた。「一刻も早く届ける」「窓口の密を避ける」と意気込んだが、拙速な判断があだとなった。雇用調整助成金、持続化給付金、特別定額給付金におけるトラブルを深掘りする。(41〜43ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3781文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 デジタル敗戦からの復興(28〜29ページ掲載)
デジタル敗戦からの復興
特集 デジタル敗戦からの復興(30〜33ページ掲載)
〔インタビュー 1〕 「デジタル敗戦」喫す 国民起点で捲土重来
特集 デジタル敗戦からの復興(34〜35ページ掲載)
〔2〕 コロナであらわ 課題山積の行政IT
特集 デジタル敗戦からの復興(36〜40ページ掲載)
〔3〕 現場の負担、増す一方 対コロナITに不満
特集 デジタル敗戦からの復興(41〜43ページ掲載)
〔4〕 丸投げ・高額・横割り 給付金システムに穴
特集 デジタル敗戦からの復興(44〜47ページ掲載)
〔5〕 IT調達と電子政府 失敗の20年を総括
特集 デジタル敗戦からの復興(48〜55ページ掲載)
〔6〕 行政DXかくあるべし 思いある10人が提言
特集 デジタル敗戦からの復興(56〜59ページ掲載)
〔インタビュー〕 内閣官房 内閣情報通信政策監(政府CIO) 三輪 昭尚 氏
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 電子政府 > 住民基本台帳ネットワークシステム・マイナンバー
情報システム > 電子政府 > 電子申請*
Bizトレンド > ITとの融合 > DX(デジタルトランスフォーメーション)
メディアトレンド > ICT > ITシステム
【記事に登場する企業】
日本政府
update:20/11/18