日経コンピュータ 2020/10/29号

勝村幸博の「今日も誰かが狙われる」
大手アダルトサイトの広告にワナ 標的は引退間近のIEとFlash

 一時代を築いたInternet Explorer(IE)とFlashの引退が間近に迫っている。米マイクロソフトは同社WebサービスにおけるIEのサポートを段階的に終了。米アドビは2020年いっぱいでFlashのサポートを完全に終える。これらのユーザーは気をつけてほしい。サポート終了間際を狙った「駆け込み攻撃」が急増しているからだ。(98ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1769文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > 不正アクセス・セキュリティ問題#
メディアトレンド > ICT > ITシステム
メディアトレンド > ICT > セキュリティ
update:20/11/18