日経コンピュータ 2020/12/10号

特集1 学校DX
〔1〕 GIGAが変える学び 主体は児童・生徒

 GIGAスクール構想で学校は、そして学びはどう変わるのか。いち早く「1人1台端末」を実現し、GIGAスクール構想を先取りしていたとも言える自治体や学校が存在する。こうした自治体や学校は、コロナ禍においてもICTを活用した学びを実践していた。(28〜31ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5090文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 学校DX(24〜27ページ掲載)
学校DX
特集1 学校DX(28〜31ページ掲載)
〔1〕 GIGAが変える学び 主体は児童・生徒
特集1 学校DX(32〜37ページ掲載)
〔2〕 GIGAは突破口 変革生む人材育む
特集1 学校DX(38〜41ページ掲載)
〔3〕 1人1台で終わらせない もう一度大きな絵描く
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 教育サービス > 教育・学校#
情報システム > 情報システム市場・業界動向 > 情報システムの市場・業界動向
ビズボードスペシャル > 市場・業界動向 > 情報システムの市場・業界動向
Bizトレンド > ITとの融合 > DX(デジタルトランスフォーメーション)
メディアトレンド > ICT > ITシステム
update:20/12/17