日経コンピュータ 2020/12/10号

勝村幸博の「今日も誰かが狙われる」
iPhoneのカレンダー機能を悪用 不審な通知に慌てると窮地に

 いまや多くの人がスマートフォンを所有している。総務省の通信利用動向調査によれば、2019年におけるスマートフォンの所有率は67.6%だという。このため攻撃者はスマートフォンを起点にして、ユーザーを攻撃者のWebサイトなどに誘導しようとしている。(90ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1718文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・モバイル情報端末 > スマートフォン#
インターネットサービス > 事件・事故(インターネット関連) > サイバー攻撃・サイバーテロ#
メディアトレンド > ICT > セキュリティ
メディアトレンド > ICT > モバイル
【記事に登場する企業】
米アップル社
update:20/12/17