日経コンピュータ 2020/12/24号

特集2 りそなが目指す「脱・銀行」
〔インタビュー〕 りそなホールディングス 社長 南 昌宏 氏
データを触媒にリアル・ネット融合 APIで新時代の地銀連携を築く

店舗主体の方針を転換、リアルとデジタルチャネルの融合に大きくかじを切った。両者をつなぐ「触媒」の役割を託すのが、スマホアプリ経由で蓄積した顧客データだ。出資ありきではなく、APIでつながる新時代の地銀連合の形成を目指す。(48〜51ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3708文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集2 りそなが目指す「脱・銀行」(40〜41ページ掲載)
りそなが目指す「脱・銀行」
特集2 りそなが目指す「脱・銀行」(42〜44ページ掲載)
〔1〕 顧客接点はアプリ 取引は「薄く広く長く」
特集2 りそなが目指す「脱・銀行」(45〜47ページ掲載)
〔2〕 地銀にシステム提供 DXのパートナーたれ
特集2 りそなが目指す「脱・銀行」(48〜51ページ掲載)
〔インタビュー〕 りそなホールディングス 社長 南 昌宏 氏
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン#
Bizトレンド > ITとの融合 > DX(デジタルトランスフォーメーション)
Bizトレンド > ITとの融合 > 事業・業務の変革
メディアトレンド > ICT > IT経営
メディアトレンド > 技術トレンド > FinTech
【記事に登場する企業】
りそなホールディングス
update:21/09/08