日経マネー 2021/04号

先読みTIMES
脱炭素が迫る事業転換 第2のソニー登場の鍵か
ソニーの時価総額が過去最高に

ソニーの「復活劇」が市場の注目を集めている。同社は2月3日、2021年3月期の連結純利益が初めて1兆円を超えると発表。その後株価は急騰し、5日には時価総額が過去最大を更新した。12年12月の直近最小値と比較すると、時価総額は実に約20倍にまで増えた計算になる。(15ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1260文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > その他(財務)
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > 経営戦略#
Bizトレンド > ITとの融合 > 事業・業務の変革
メディアトレンド > ワーク&ライフ > お金
【記事に登場する企業】
ソニー
update:21/03/01