日経コンストラクション 2021/05/10号

特集 「メンタル」が危ない
〔ハラスメント調査〕 建設実務者の半分が3年以内に遭遇

ハラスメント調査建設産業界では、ハラスメントがまだ身近な存在だ。過去3年で実務者の約5割が、自分や同僚などが被害を受ける場面に遭遇した。ハラスメントに対処しても問題解決しない人の方が多いという現実も重い。(28〜32ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5670文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 「メンタル」が危ない(26〜27ページ掲載)
「メンタル」が危ない
特集 「メンタル」が危ない(28〜32ページ掲載)
〔ハラスメント調査〕 建設実務者の半分が3年以内に遭遇
特集 「メンタル」が危ない(33〜34ページ掲載)
〔大手のハラスメント対応〕 年間50件以上の訴えが出る組織も
特集 「メンタル」が危ない(35〜36ページ掲載)
〔パワハラ防止法Q&A〕 知らないでは済まされない新基準
特集 「メンタル」が危ない(37〜38ページ掲載)
〔ハラスメント問題への対策〕 組織を挙げて継続的に取り組め
特集 「メンタル」が危ない(39〜41ページ掲載)
〔テレワーク利用者調査〕 導入者の半数が「マイナスの影響」
特集 「メンタル」が危ない(42〜43ページ掲載)
〔大手のテレワーク問題対応〕 意思疎通の希薄化で人材育成に不安
特集 「メンタル」が危ない(44〜46ページ掲載)
〔テレワーク下でのメンタルヘルス対策〕 歩かないと心に悪影響
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
メディアトレンド > 建築・土木 > 土木
update:21/05/17