日経TRENDY 2021/06号

技あり! 仕事人 恐怖娯楽の仕掛け人
第99回 どこでもホラー空間に変える! コロナ禍に苦しむ施設の“救世主”
怖がらせ隊 お化け屋敷プロデューサー 岩名謙太氏

 コロナ禍の今、テーマパークのアトラクションの運営にも、一層の注意深さが求められている。中でも通常通りの営業が難しいと思われたのが、お化け屋敷だ。参加者が狭い通路を進んだり、驚いて絶叫したりするため、「3密」になりがちだからだ。(176〜178ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5623文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 行楽 > 観光施設・テーマパーク#
update:21/05/12