日経アーキテクチュア 2021/05/27号

ちょい読み 建築デジカツ最前線
BIM施工図と電子野帳の押印レス

 大林組が2020年度に運用を開始した「次世代型生産設計図(施工用図面)」が、現場でどう使われているのか。計測機器メーカーのミツトヨ(川崎市)が宇都宮市に新設する工場の建設現場で確かめてきた。 次世代型生産設計図とは、BIM(ビルディング・インフォ…(21ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1400文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 施工 > 建設施工技術・ツール#
建設・不動産 > 建築・土木事業・不動産事例 > 建設事業・事例#
建設・不動産 > 建設・建築 > 建設施工技術・ツール#
建設・不動産 > 建設・建築 > 建設事業・事例#
建設・不動産 > 建設・不動産の市場・業界動向 > 建設・建築の市場・業界動向
ビズボードスペシャル > 市場・業界動向 > 建設・建築の市場・業界動向
ビズボードスペシャル > 事例 > 建設事業・事例#
Bizトレンド > ITとの融合 > 建設テック
メディアトレンド > 建築・土木 > 建築
メディアトレンド > メディア > 建設/土木関連
【記事に登場する企業】
大林組
update:21/06/03