日経トップリーダー 2021/07号

大事凡事
第62回 株主総会が見せた大転換 投資ファンドが突きつけた脱炭素

物言う株主を世に強く印象づけたのはその時だったろう。積極的に株主提案を実施し、軽んずる経営者に質問を浴びせ続ける投資ファンドは、その後も繰り返し登場してきた。投資ファンド側の要求が常に正しいとは言い切れず、さりとて経営者側も無謬(むびゅう)…(62〜63ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2351文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > ビジネススキル・ノウハウ > ビジネス・マネジメントスキル#
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > ビジネス・マネジメントスキル#
メディアトレンド > ビジネス・経済 > マネジメント
メディアトレンド > メディア > ビジネス関連
update:21/08/27