日経ESG 2021/08号

「しあわせ」が企業価値を高める ウェルネス経営のススメ
第9回 誰もが生きやすい社会をつくる
「分断」と「調和」を分けるもの

 生涯発達理論を提唱したドイツの心理学者ポール・バルテス博士は、困難や複雑な状況に対応する時に私たちを助けてくれる能力を「適応的知性」と名付けました。例えば、自分の行動がもたらす長期的な結果を予想する能力、不確実さや曖昧さを楽しみ、可能性や…(108〜109ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2875文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > ビジネススキル・ノウハウ > ビジネス・マネジメントスキル#
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > ビジネス・マネジメントスキル#
メディアトレンド > ビジネス・経済 > ESG
メディアトレンド > メディア > ビジネス関連
【記事に登場する企業】
丸井グループ
update:22/01/28