日経ヘルスケア 2021/08号

コンサルタント工藤高の病院経営最前線
緩和ケア充実に不可欠な病院併設型訪問看護ステーション 新型コロナウイルス感染症の影響の光と影とは?

 一方で、A訪問看護ステーションへの訪問依頼は増加。その背景にも、COVID-19の流行があった。新型コロナ禍では、多くの病院が感染防止を目的に入院患者への面会を原則として中止した。(16〜17ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2942文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 看護・介護 > 介護・看護#
医療・バイオ > 病院・薬局・施設経営 > 病院・薬局#
メディアトレンド > メディア > 医療関連
update:21/08/17