日経ESG 2021/12号

Cover Story 群雄割拠の「水素」ビジネス
EU、米、豪、中東、アジアが競う
覇権獲得へ、政府も支援

 中国は、燃料電池車(FCV)を普及させる目的で、政府が多くの補助金を投入する。ただしFCVの購入への補助金をなくし、水素・燃料電池を普及させるモデル都市への補助金投入へと、形を変えている。 補助金は、地方自治体と企業が統括し、FCVのコア技術を産業に…(40〜42ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3771文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
Cover Story 群雄割拠の「水素」ビジネス(24ページ掲載)
群雄割拠の「水素」ビジネス
Cover Story 群雄割拠の「水素」ビジネス(25〜29ページ掲載)
製造から利用まで、水素供給網を構築
Cover Story 群雄割拠の「水素」ビジネス(30〜31ページ掲載)
国内のグリーン水素製造プロジェクト
Cover Story 群雄割拠の「水素」ビジネス(32〜33ページ掲載)
世界に広がる燃料アンモニアサプライチェーン
Cover Story 群雄割拠の「水素」ビジネス(34〜36ページ掲載)
EV一辺倒の裏で進む欧州の水素自動車
Cover Story 群雄割拠の「水素」ビジネス(37〜39ページ掲載)
水素実用化を急ぐドイツ
Cover Story 群雄割拠の「水素」ビジネス(40〜42ページ掲載)
EU、米、豪、中東、アジアが競う
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > エネルギー > エネルギー資源・燃料
車・機械・家電・工業製品 > 素材・部材 > 材料#
政治・経済・社会 > 政治 > 海外政治・国際問題#
ビズボードスペシャル > 素材 > 材料#
エネルギー事業・水事業・第一次産業 > エネルギー事業 > エネルギー資源・燃料
Bizトレンド > キーテクノロジー > 新材料
メディアトレンド > ビジネス・経済 > ESG
メディアトレンド > メディア > ビジネス関連
update:21/11/25