日経ヘルスケア 2021/11号

コンサルタント小濱道博の介護経営を斬る!
新型コロナ禍で減収に直面する事業者 加算での安易な穴埋めは慎むべし

 ブレークスルー感染が相次ぐもう1つの要因は、保育所、学校を介した家庭内感染の増加だ。子どもの多くは無症状のため、家庭で感染した親が職場へウイルスを持ち込みやすくなる。介護施設側は通常の感染対策を徹底するしか方法がない。(21〜22ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2857文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 看護・介護 > 介護・看護#
医療・バイオ > 病院・薬局・施設経営 > 診療報酬#
メディアトレンド > メディア > 医療関連
update:21/12/16