日経コンストラクション 2022/04号

土木の法務解説
内水対策巡る隣接市町の対立
上流の水害リスク増す工事は合法か

 宮若市は2021年12月24日、小竹町が同年11月から22年6月までの工期で進めている工事を禁止するよう、福岡地裁直方支部に仮処分を申し立てた。決定か却下か、4月上旬時点で結果は出ていない(資料1)。 宮若市内を流れる舞鶴川から分岐する今橋水路は、小竹町内で…(98〜100ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3135文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 規格・法令・資格(建設・不動産) > 建設・不動産関連の規格・法令#
ビズボードスペシャル > 法令 > 建設・不動産関連の規格・法令#
メディアトレンド > 建築・土木 > 土木
メディアトレンド > メディア > 建設/土木関連
update:22/04/27