日経ビジネス 2022/05/02号

戦略フォーカス 医療人材サービス、遠隔診療
メドレー(医療・ヘルスケア業界向けサービス・システムの開発) 医療DXでグローバル狙う

 この間にメドレーのオンライン診療などを利用する医療機関数は1万を超えた。コロナ禍前の10倍近い数字だ。それでも、21年12月期の医療PFの売上高は30億円にも満たない。「40兆円市場」の医療業界の規模感から見れば微々たる数字。(50〜52ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4314文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 病気・怪我と治療・検査 > その他(病気・怪我)
医療・バイオ > 医療機器・用品・システム > 医療・製薬向け情報システム#
情報システム > 特定業務システム > 医療・製薬向け情報システム#
Bizトレンド > ITとの融合 > デジタルヘルス・医療IT
メディアトレンド > メディア > ビジネス関連
update:22/05/11